人事が注目する職務履歴書のポイントを抑えて、採用されやすい職務経歴書を作成しよう。

自己分析とアピールが大切!職務経歴書

人気のこの話、このサイトが手軽で便利です

    人事が注目する職務経歴書のポイント

    職務履歴書はだたダラダラと自身の職務経歴を記載していけば良いわけではありません。
    職務経歴書の中にも、人事が注目するようなポイントがあります。
    人事が注目する項目に注意しながら、職務経歴書を作成するとよりよい職務経歴書を作成することができます。
    1、スキルや能力
    人事が注目するポイントの1つ目はスキルや能力です。簡単に言えば、取得している資格を注目します。
    職務経歴だけではなく、取得した資格を一緒に記載しておくと良いでしょう。
    2、経験・実績
    今までの職場での経験を、募集職種に合わせて記載しておいてください。
    3、人柄やキャラクター
    職場にはさまざまな人がいますので、どんな仕事をどのような遂行してきたのかどうかを人事は注目します。
    困難を乗り越えてきたことをアピールポイントにすることも良いです。
    4、潜在能力
    ポテンシャルとも言われているのですが、未経験の職務であればチャレンジ心はあるのか、習得する能力はあるのかを人事は見ます。スキルなどがあまりない場合は、この潜在能力で自身を人事にアピールするようにしてください。

    話題の情報に興味をお持ちの方へ